【冷蔵庫】販売・買取・出張買取|ジャンク堂倉敷玉島店(リサイクルショップ)-新倉敷 中古(リサイクル)品の取扱いしています!

ジャンク堂倉敷玉島店では

 

【冷蔵庫】中古品(リサイクル品)

 

の販売・買取・出張買取をしています!

 

冷蔵庫以外にも洗濯機・レンジ・炊飯器・ガスコンロ・IHクッキングヒーター・アイロン・ケトル・ポット・ホットプレート・ジューサー・掃除機・衣類乾燥機・扇風機・エアコン・LED照明・液晶テレビ・レコーダー・プレーヤー・コンポ・スピーカー・アンプなど家電製品を取扱いしています。


出張買取について

出張買取とはスタッフがお客様のご自宅にお伺いし、査定・買取・運び出しまで行うサービスです。 引越しや買い替えでご不要になった商品がありましたらご利用ください。


店舗情報

ジャンク堂倉敷玉島店

〒713-8102 岡山県倉敷市玉島1451-1

086-522-8552 

営業時間 10:00~21:00 

出張受付時間 10:00~20:00(WEBフォームは24時間※営業時間外は返信は翌日以降)

出張可能時間 10:30~18:00(出張場所によって変動)


出張買取の流れ

ステップ1:お問合せ

直接お店にお電話頂くか、ホームページのWEBフォームよりお申込み下さい

当日可能な場合もありますが予約制となっています。

 

ステップ2:ご訪問・査定

専門スタッフがお約束の日時にご自宅にお伺いし、買取ご希望の品を丁寧に査定いたします。

ステップ3:お支払い

査定金額をご提示させていただき、ご納得していただければ、その場で現金でお支払いいたします。

ステップ4:運び出し

商品の搬出ものスタッフで、丁寧かつ迅速に行います


出張買取対応エリア

倉敷市玉島(新倉敷)・・・新倉敷駅前・乙島・上成・柏島・柏台・阿賀崎など

倉敷市・・・連島・西阿知・西富井・阿知・中島・船穂・真備など

浅口市・・・金光・鴨方・寄島

浅口郡・・・里庄

など幅広く対応可能です。


出張買取をご利用のお客様へ

・買取対象は製造7年未満の製品となります。

・正常に動作しているかの確認をしますのでコンセントは抜かないでください。

・搬出が困難な商品は買取できません。予めご了承ください。


どんな物が高く売れるの?高価買取のポイント

ポイント1:製造年が新しい

やはりリサイクルショップでは製造年が新しい物が売れやすいです。その為、製造年が古いものより新しい物が高く買うことが出来ます。

 

ポイント2:状態がキレイ

持ち家でなければ冷蔵庫はお客様を通すリビングで使うことが多いので外装がキレイな物が好まれます。また、食品を入れるので内装もキレイなほうが好まれます。必然的に高く買うことが出来ます。

 

ポイント3:色が珍しい

冷蔵庫の色はホワイトとグレーが主流です。主流でないブラック・レッドなどは買取する機会が少ないですが若いお客様が好んで買っていく人気カラーになっています。その為、高く買うことが出来ます。

 

ポイント4:機能が良い

真空チルド・微凍結パーシャル・自動製氷など良い機能がついているものが高く買うことが出来ます。自動製氷は400L~サイズにはほぼ標準でついていますが200L~350Lサイズにはついていない物もあります。特に250L程度の冷蔵庫についているのは珍しいので人気商品となっています。

 

ポイント5:スリム

ファミリー向けの大型冷蔵庫などは他と比較して冷蔵庫の大きさに比べて容量が大きいものが高く買うことが出来ます。大きい容量が買いたいけれどサイズが大きくて搬入出来ずに断念するお客様がいらっしゃいます。サイズが同じであれば容量が大きいほうが売れやすいので高く買うことが出来ます。

 

ポイント6:付属品がある

2ドアなど機能があまりない物は説明書などはあまり必要ありませんが機能が多い物は説明書があったほうが高く買うことが出来ます。

 

ポイント7:その他商品とまとめて売る

出張買取は見積り費・出張費無料で行っていますが、残念ながら経費は掛かっています。品数が増えればその1商品に掛かる経費が少なくなるのでお客様のご要望金額にお答えしやすくなります。


冷蔵庫ご購入の時の選び方・ポイント

サイズ

~80ℓ・・・自分の部屋、自炊しない方におすすめ

~200ℓ・・・一人暮らしの方におすすめ

200ℓ~300ℓ・・・目安は2人で、冷蔵庫の利用が少ない方におすすめ

300ℓ~400ℓ・・・2~3人暮らしの方におすすめ

400ℓ~・・・4人以上の家庭や、まとめ買いをされる方向けのサイズ

 

【ポイント!】

大きいサイズご購入のお客様へ・・・搬入通路の確認をお願いします!

・設置場所に入らない

・設置場所には入るけど、途中の通路で曲がることが出来ない。通れない。

など実際経験した事があります。搬入経路の確認をお願いします!

 

扉の開き方

右開き・左開き・両開き(フレンチドア)・左右両開きなど種類が有ります。

 

【ポイント!】

壁が右にある時は右開きがおすすめ

壁が左にある時は左開きがおすすめ

両開き・左右両開きは基本的に便利

 

冷蔵室・野菜室・冷凍室の場所

各室冷蔵庫の種類によって違います。自分が使うことが多い部屋が使いやすい高さにある冷蔵庫がお勧めです。

 

各メーカーの有名特徴機能

【三菱電機】

マイナス温度になっても凍らない「過冷却現象」を利用しているのが特徴。-7℃で凍らせても解凍せずに包丁でカットできる「切れちゃう瞬冷凍」と、過冷却状態を維持し続け、約-3~0℃で凍らせずに保存する「氷点下ストッカーD」

 

【日立】

約-1℃と約+1℃の2つの温度帯で、真空状態(約0.8気圧)にすることで食品の酸化を抑える「真空チルド」

 

【パナソニック】

肉や魚が凍り始めるギリギリの低温(約-3℃~約-1℃)をキープし、たとえばチルドで約4日間しか保存できなかった生のイワシが、微凍結パーシャルでは約7日間も保存可能になる「微凍結パーシャル」

 

【東芝】

多くのメーカーが野菜室を最下部に配置しているのに対し、全モデルで真ん中野菜室を採用しています。FWXシリーズ・FWシリーズには冷気中の水分だけを取り込んで湿度約95%を保持する野菜室が搭載され、野菜の水分減少率が従来の約1/3に抑制。野菜中心で考えるならば東芝がおすすめ!

 

【シャープ】

高密閉構造の野菜室はプラズマクラスターイオンで、雑菌の繁殖を抑制。